ヘッダーイメージ
Ishikari International Association                     
ホーム
HOME
 
活動情報
ACTIVITY
 
姉妹都市
ABOUT
  
法人会員
MEMBER
 
WF 協賛先
WF Supporters
  
ボランティア募集
VOLUNTEER
 
入会案内
JOIN US
 
お問い合せ
CONTACT US
 
facebook

特定非営利活動法人
石狩国際交流協会
〒061-3216
石狩市花川北6条1丁目42 石狩市公民館内
TEL : 0133-62-9200
FAX : 0133-62-9201
    フェアトレードチョコレート  ~板チョコ販売中~

フェアトレードとは?
人と地球にやさしい貿易のしくみです。アジアやアフリカ、中南米などの女性や障害をもつ人、小規模な農家をはじめとする社会的・経済的に立場の弱い人びとに仕事の機会をつくりだし、公平な対価を支払うことで彼らが自らの力で暮らしを向上させ、自立できるよう支援します。

         
   Chocolates Unite the World.~おいしいチョコが笑顔をつなぐ~


  
板チョコ(50g)  12種類378/(税込)
お買い求め先↓↓

NPO法人 石狩国際交流協会 事務局

TEL:0133-62-9200

9:0017:00  (土日、祝日は定休日)    石狩市花川北6条1丁目42 石狩市公民館2階

石狩市図書館喫茶コーナー

TEL:0133-72-3294 
 10:00
17:00  石狩市花川北71丁目26 石狩市民図書館内

    ワールドフェスティバル2018in石狩  World Festival

~たくさんの方々がご来場をいただき、ありがとうございました。~
第16回 ワールドフェスティバル2018 in 石狩が10月21日(日)にて開催されました!
北海道大学や札幌大学・孔子学院の留学生、札幌・石狩在住の外国人、さまざまな国籍の若者たちが参加し終始盛り上がりを見せていました。
ステージでは、初参加のキューバダンスやアフリカドラム演奏、中国の獅子舞、インドネシアのバンド演奏と伝統踊りなど大変盛り上がりました。
外国ブースや体験ブースもたくさんの来場者で賑わっていました。多くの皆様の温かいご支援の賜とご協賛いただいた企業と団体の皆様、協会関係者の一同深く感謝申し上げます。


▲オープニング          ▲中国・ブース         ▲カナダ・ブース
 
▲阿波踊り            ▲アフリカ・ドラム       ▲よさこいソーラン

    中国彭州市から青少年卓球交流訪問団来石 5月9日~13日

 ~白球を通じて友好を深める
 2018年5月9日中国四川省彭州(ホウシュウ)市から訪問団一行11名(子ども8名、引率者3名)が来石しました。石狩卓球連盟家守会長、当協会佐藤聡美理事、教委職員、事務局職員など5名が新千歳空港にて待ち受ける中、李先義(リ センギ)校長が先頭で迎え入れた皆と笑顔で握手。また、子どもたちも日本語の「こんにちは」の挨拶で緊張感もなく和やかな対面となりました。
 訪問中に石狩の子どもたち32名と共に卓球交流大会に参加し、市長の表敬訪問や小学校の親善訪問、市内見学など、様々なプログラムに参加し有意義な5日間の滞在となりました。
 ここからは、写真で交流の一端をご覧ください。
 


▲5.9 新千歳空港

▲5.9 到着後集合写真

▲5.9 テレビ塔見学

▲5.9 白い恋人パーク

▲5.10 伊達時代村

▲5.11 小学校訪問

▲5.11 田岡市長表敬訪問 

▲5.11 歓迎会
 ▲5.11 歓迎会お土産贈呈

▲5.12 卓球交流大会-1 

▲5.12 卓球交流大会-2
 ▲5.12 卓球交流大会-3

▲5.12 小樽見学 
 ▲5.13 帰国-1
▲5.13 帰国-2
    少年少女親善訪問団無事に帰国 ~旅の終わりに~

 人と出会う喜び、新しいことに触れる驚き
訪問団の皆さんが石狩に帰ってきました。 子どもたちの姿がとても逞しく見えました。今回の旅はステキな思い出になりますように♪♪ 皆さん、大変お疲れ様でした。     
この姉妹都市交流事業に支えていただいた、全ての方々にお礼を申し上げます。 

誠にありがとうございました。Thank you very much.

   
    第30回 公民館まつりに参加しました。
3月3日(土)、4日(日)の2日間に渡って、沢山のお客さまにお越しいただきました。どうも、ありがとうございました。
    日中友好交流都市中学生卓球交歓大会参加報告
日中国交正常化45周年を記念して、標記の大会が昨年の8月3日から8日、中国の北京市で開催されました。5年毎に開催される大会で、日中友好都市で編成された合同67組、268名の中学生による団体戦の大会で、石狩市からは6名で参加しました。
 石狩市と彭州市とはこれまでに、さまざまな交流を行ってきておりますが、とりわけ今回のような青少年スポーツ交流は両市にとって新たな試みであり、将来を担う青少年が共に白球を通して交流を行うという大変有意義な友好交流事業であります。大会の結果ですが、4ブロックに分かれた第4予選ブロックの中国大連市・北九州市チーム、中国福田区・長野飯山市チームが非常に強く、両チームは決勝トーナメントにおいても、他チームを寄せ付けない強さで、優勝・準優勝致しました。唯一、石狩市チームの見延大和君が、1優勝チームのエースを負かし一矢を報いる事が出来ましたが、成績は残念な結果となりました。また子どもたちは、真のフレンドシップが芽生え、試合中には「加油(ジャヨウ)』!「がんばれ」と両国語で一生懸命に応援のエールを送りました。
 お互いが素直な気持ちで応援しあえたのも、姉妹都市という安心感がなせるものであり、今回の経験は子どもたちにとって一生の記憶に残る最高の贈り物であったのではないでしょうか。
  
   ▲報告書をご覧ください
    雑貨をお譲りください! ~随時受付中~
ご家庭に眠っている雑貨はありませんか?

石狩国際交流協会では、雑貨のご寄付をお願いしています。
皆さまにご提供いただいた雑貨類は、国際交流事業で有効活用をさせていただきます。
ご協力をよろしくお願いいたします!!
 
※ご持参いただければ幸いです。.

お問合せはこちら⇒NPO法人 石狩国際交流協会(0133-62-9200)

    国際交流貢献への第一歩・・・  ~イオン黄色いレシート~ 
毎月11日は【イオン幸せの黄色いレシート】の日。石狩緑苑台イオンでお買い物をした際に、レシートを「石狩国際交流協会」のボックスにぜひ投函してください。
ご協力をお願いします。
買い物⇒レシートをボックスに投函

    
                                        (投函ボックス)